今日の日記~part79~ 4月9日(水) げん玉スマホ版タイピング&手数料


まずはじめにイースターエッグハントの場所を。



【イースターエッグハントの場所】

まず、
PC版からは「VIASOカード」にあります!
⇛リンク先はこちら!


スマホ版は「ファミマTカード」です!
⇛リンク先はこちら!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



前回、げん玉にはスマホ版のタイピングが無いから
どうとかこうとか発言しておりましたが…

⇛タイピングの紹介



出ましたね(笑)
しかも発言してからすぐに。













やりかたも一応スクショして貼りました。

げん玉とモッピーでも出来るとなると、はてさてどちらをやるべきか…
悩むところですが。

私はモッピーの方がいいと思いますよ。
銀行に違いは有りますが、

げん玉では換金する時(PointExchage)の手数料が
<手数料>
・ゆうちょ銀行=165円
・全国金融機関=206円
・三菱東京UFJ銀行=206円
・みずほ銀行=206円
・ジャパンネット銀行=93円
・楽天銀行=175円
・住信SBIネット銀行=82円

というふうになり、結構取られてしまいます…。
げん玉ポイントに直すと

例) 165円=1650pt

クリックのみで貯めている人なら、1~2ヶ月分のポイントが手数料として消えてしまいます。

げん玉をコツコツやっている人なら分かると思いますが、これは相当痛いですよね?


そして、モッピーなんですが
<手数料>
・ゆうちょ銀行=30円
・三井住友銀行=30円
・みずほ銀行=147円
・三菱東京UFJ銀行=147円
・楽天銀行=105円
・その他銀行、信用金庫=147円


と、ゆうちょ銀行と三井住友銀行を選べば手数料が30円で済みます。

しかもよく見たら、モッピーの方が手数料が安いのがチラホラと。

なので、同じタイピングをやるならばモッピーがオススメとだと私は思いますね( ー`дー´)キリッ

まぁ、私の場合は現金に変えずにamazonギフト券に変えると思いますけど←




【次の記事】→忙しい(;´∀`)

前の記事→桜がキレイでした


















0 コメント:

コメントを投稿